予算3000円プレゼント 男性

プレゼントに最適な雑貨や日用品などを、ご予算別に紹介しています。感謝の気持ちを込めて

雑談その他

コミュニケーション

2016/05/29

たいていの女性は、こう感じています。夫や彼氏への最大の不満は、1日の終わりに話を聞いてくれないことだと。むかしの女性は、育てる子供の数も多かったし、話をしたり、力になってくれるご近所さんがいたから、そういう不満を感じませんでした。

でもいまは、家で子育てをしているママは、孤独にさいなまれています。話し相手がいないからです。仕事を持っている女性は、昼間同僚と話ができるので、夫が無口でもあまりストレスを感じません。

女性がしゃべる目的は、しゃべるために他なりません。それなのに男性は、解決策を求められていると、勘違いしてしまうのです。分析好きな脳が、女性の話をさえぎることになります。女性が日々のいろいろなことについてしゃべるのは、ストレス解消のためです。

決して、結論を求めているわけではありません。女性は1日分のコミュニケーションをこなすために話しているときに、口をはさまれることも、解決策を教えてもらうことも望んでいないのです。

これは、男性にとって朗報です。ただ聞くだけで、何も反応しなくていいのであれば簡単です。しゃべり終えた女性は、胸のつかえがとれて満足するし、じっと聞いてあげた男性の株もあがるでしょう。

女性はテレビで映画を見ている間でも、たいていおしゃべりをしています。話題は、映画の内容だけでなく、子供のこと、仕事や生活で起こることなど、さまざまです。そして、男女とりまぜたグループで映画を見ていると、たいてい男性が、『おしゃべりをやめてくれ』 と、女性に注意するはめになるのです。

男性は映画を見るか、話すかのどちらかしかできず、なぜ女性が両方やれるのか理解できません。女性はもともと、ほかの女性や子供と過ごす時間が長いから、円満な人付き合いを保つために、相手と気持ちを合わせる技術を磨いていくのです。

女性にとっておしゃべりの意義は、はっきりしています。人間関係を作り上げ、友人を増やすことです。ですが、男性には、話すことは事実の伝達でしかありません。

『いつもお世話になっています。ありがとう』そんな大切な人への誕生日プレゼントは、感謝の気持ちを込めて贈りたいですね。

-雑談その他