予算3000円プレゼント 男性

プレゼントに最適な雑貨や日用品などを、ご予算別に紹介しています。感謝の気持ちを込めて

雑談その他

ストレス解消

2016/05/29

男性の脳は、機能ごとの区分けがはっきりしていて、情報を分類し、保存する能力に優れています。難しい問題に直面しても、1日の終わりには、今日何があったかを整理して、けじめをつけることができます。それに対し、女性はけじめがつけられず、うっとおしい感じだけがいつまでも頭の中をぐるぐると回りつづけるのです。

そのため女性がやっかいごとを振り払うには、それについてしゃべって問題点を認知するしかありません。だから、今日起こったことを女性が話すのは、結論や解決策を見つけるためでなく、ストレスを発散してすっきりするのが目的なのです。

女性の脳では、話すことはもっぱら左脳の前部と、右脳の小さな領域で行われています。左右両方を使っているために、女性は話しをするのがうまいし、話すのが楽しいからたくさんしゃべるのです。また、発話をコントロールする部分が決っているので、脳のそれ以外の場所を使って、しゃべりながら同時にいろんなことを進行できます。

女性は脳の発話ゾーンがはっきり決まっているおかげで、外国語を習得するのも楽だし、速いといえます。男性通訳よりも、女性通訳の方が圧倒的に多いのも、脳の違いによるものと考えられます。

男は女に比べて、会話が下手です。女の子は男の子よりも、最初にしゃべりはじめる時期も早いものです。3歳ぐらいになると、女の子は男の子の2倍近い語彙を身につけているし、大人とも普通に会話できます。

言語障害を専門にする療法士のところには、幼い男の子を連れた親たちが押しかけます。訴えることはみんな同じで、『この子はうまくしゃべれないんです』 のひと言につきます。とくに男の子に姉さんがいたりすると、話しかたの違いが顕著に表れます。

というのも、姉と母親が、本人のかわりにしゃべってしまうためです。5歳の男の子に、『ごきげんいかが?』 とたずねると、母親か姉が、『元気です、ありがとう』 と答えてしまうのです。

『いつもお世話になっています。ありがとう』そんな大切な人への誕生日プレゼントは、感謝の気持ちを込めて贈りたいですね。

-雑談その他