予算3000円プレゼント 男性

プレゼントに最適な雑貨や日用品などを、ご予算別に紹介しています。感謝の気持ちを込めて

雑談その他

変化と刺激

2016/05/30

男性の脳は、変化がないと刺激を感じません。同じパートナーであれば、エッチな下着など目新しい要素が、必要になってくるのです。男性はパートナーにセクシーな服装や、ランジェリーをつけさせることで、あたかもハーレムにいるかごとく、自分をだますことができるのです。

クリスマスシーズンになると、デパートの下着売り場には、パートナーにセクシーな下着をプレゼントしたい男性が訪れます。色気のないパンツしか穿かない女性よりも、セクシーな下着をいろいろ試す女性の方に、男性は忠誠を尽くすものなのです。変化を欲しがる男性の本能に、たまには応じた方が、魅力的かもしれません

女性が悩みごとを打ちあけて、興奮気味にしゃべっているときに、男性は解決策を提案したり、感情を踏みにじるようなことを、言ってはいけません。重要なのは、話を聞いているというそぶりを 前面に押し出すことです。

良かれと思って言った解決策ですが、それを否定された男性が、次にやるのは、『大げさに考えすぎだ』 『たいしたことない』 『忘れることだ・・・』 などと言って、女性の悩みを過小評価することです。そしたら最後、この言葉を聞いた女性は、"キィッー" と、ヒステリックになってしまうのです。

女性が友人に悩みを明かすのは、信頼と友情のしるしといえます。ですが、男性にとって女性の悩みごとを聞かされるのは、苦痛でしかありません。というのも、男性は、問題解決の役回りを期待されている・・・と思うからです。

男性は、ただしゃべるということができません。具体的な行動を、せずにはいられないのです。だから、女性の話をさえぎっては、『要するに何が言いたいの?』 と聞いてしまう・・・。

男性にとって重要なのは、ただ耳を傾けることなのです。身につけてもらいたいのは、あいづちを打ったり、うなづきながら、ひたすら聞き役に徹することです。決して、『要するに・・・』 と言って、話をまとめようとしないことでください。

『いつもお世話になっています。ありがとう』そんな大切な人への誕生日プレゼントは、感謝の気持ちを込めて贈りたいですね。

-雑談その他